top1.jpg

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蓮のお腹 - 2011.11.01 Tue

先日、蓮のおなかがゆるゆるに。。

夜ダンナに「どうしたんだろう~」と話すと
「寒くなったからだよ!!腹巻腹巻!」と言われました。

先日急に冷え込んだ日の事です。

「蓮ちゃん寒いとお腹壊すからね」というダンナの言葉で
やっと原因に気付けました。

腹巻をつけてパジャマを着てその晩寝ると・・

朝にはいつもどおりの固さに戻っていました!!

111030a.jpg

まだ10月、と思って油断していました。。

冷えに弱い蓮のお腹、今後はケアを気をつけなくては・・

蓮ちゃんごめんね。。
パパのおかげで1晩で落ち着いてよかった。。

しかしパジャマを着ると・・

111009a.jpg

背中のシルエットがそっくりになります(笑)

ダンナが「どっちの背中も広いな~」と笑っています。

血液検査 - 2011.07.17 Sun

1106081.jpg

★5月2日
今年もフィラリア検査と同時に血液検査を受けました。

去年はALP(アルカリフォスファターゼ)が基準値を超えてしまっていましたが
今年はそれにくわえて他3項目も基準値超え・・。

ALP     389 IU/l(基準値47~237)
     (昨年は469)
AST(GOT)   79 IU/l (21~60)
ナトリウム   160 mEq/l(144~150)
クロール    124 mEq/l(108~117)

この中でもナトリウムが基準値よりも10mEq/l越えているのが
心配だと指摘され、再検査をすすめられました。

再度基準値を超えた場合は、療法食へのスイッチも検討した方がいいと・・

近々里帰りをする旨伝えると、実家近くの病院での再検査を勧められました。

セカンドオピニオンを聞けるいい機会だなと思い、
ひめがお世話になっている実家近くの病院で再検査を受けました。

★6月1日
結果、ALPとGOTは基準値を超えていたものの
ナトリウムとクロールは基準値以内に収まりました!
(基準値は検査機関によって多少異なるようなので
 それぞれの物を記載)

ALP     357 IU/l(基準値23~150)
     (昨年は469→5月389)
AST(GOT)   81 IU/l (0~69)
ナトリウム   142 mEq/l(137~150)
クロール    109 mEq/l(102~117)

関係する主な疾病は多々ありますが
ざっくり分類して腎機能に関係のある
ナトリウム、クロール、カリウムのうち
カリウムは毎回基準値内に収まっている事、
今回はナトリウム、クロールも基準値以内に収まった事で
腎臓に大きな問題はなさそうだと
ひとまず安心しました。

今回も基準値超えをしてしまったALPとGOTですが
肝臓が悪ければGPTも基準値を超えるはずだが
毎回超えていないので
現在肝臓に問題があるとは考えられないので
今後も定期的に様子を見ることで大丈夫だろうという
お話でした。

体が小さい分、少しの要因で短期間で数値は
変わるのだと実感。。
これからも定期的に様子を見て行きたいと思います。

ひとまずは安心。
本当によかった!!

どれぐらいの数値がでたらどのような対処をするか、という判断は
人それぞれだと思います。
私は、今の数値、蓮の状態(症状や気になる行動は一切なし)では
”様子を見る”方針です。

フードを変える、というのが対処法の1つだと思いますが
今のフード(『ナチュラルバランス』のフィッシュ&ポテト)は
蓮のアレルゲンを一切含まない、現時点でベスト!!と思っている
相性のいいフードなので、可能な限りこのフードを続けたいと
思っています。

今の状態をキープできるといいなあ。
なにも引っかからない方がもちろんベストですけどね!

ひめの通っている病院
(通っていると言っても17歳にして病気知らずなので
 フィラリア検査に行くくらいですが
でじっくり話を聞けた事、
実家近くにもかかりつけ医をもてたことも
安心できてよかったです~。

こちらの病院は受診すると病院オリジナルお散歩バッグを
くださるので、ひめとお揃いのお散歩バッグを蓮も
もらいました♪

110609.jpg
    「病院の先生たちが好きなの

1年ちょっと前に開院した病院に行っています。
診察が終わっても先生にすりすり寄りかかっちゃうひめ
爪切りの時はどこからそんな声が?!というくらいの声量で
絶叫しちゃいますが先生たちの事は好きみたいです(笑)

今年もフィラリア検査も血液検査もオールクリア!!
蓮もひめにあやかりたいものです~♪

秋になれば18歳!
この夏も毎日2回、大喜びで散歩にでかけています♪



ひめと蓮は相変わらずマイペースな感じで仲良し♪

すれ違う時はお互い口をくっつけるようにして
相手の口元の匂いをチェック。
おやつのぬけがけは許しません(笑)

1106085.jpg

蓮は通り過ぎた後のひめのおしりもチェック(笑)

1106086.jpg

1106087.jpg
 「おしりをかぐなんてや~ね~。私ベッドに帰るわ」

1106088.jpg
                      でもその前にカメラ目線(笑)

こちらの兄弟も相変わらず一緒にお昼寝。

110606a.jpg

          110606b.jpg

こうやって一緒にソファーで過ごしている時・・
蓮次郎の口元から先程飲んだ母乳がたらり・・
新生児特有の”吐き戻し”なのですが
その瞬間、隣にいた蓮が振り返って蓮次郎のほっぺたをぺろりっ。

乳製品大好きな蓮に「蓮次郎の口からミルクが出てくる!」と
気付かれちゃいました・・。

それからは蓮次郎が寝ていた場所を毎回チェックするように・・。

110606c.jpg

また出てくるんじゃないか、と期待して
蓮次郎の顔をくんくん嗅ぐ、いう癖がついちゃいました。。



1ヶ月間実家の世話になり、1カ月検診を千葉の産院で
受診するのを機に6月上旬に千葉の家に戻りました。


冬の体重 - 2011.01.18 Tue

1101081.jpg

年末にワクチン接種に行ってきました。

健康状態はすべて問題なし。

体重はちょうど良いけれど、やせ気味なので
冬季限定であと500グラムくらい増やしてもいいね、と
言われました。

私も冬のはじめくらいにそう思いごはんの量を3グラム、また3グラム、
と少しずつ増やしていたところだったので、
「やっぱり!」という感じでした~。

1101082.jpg

そう思った理由は、ごはんの量は変えていないのに
寒くなってきた頃から体重が少し減っていたから。

6.2キロをずっとキープしていたのに
6.0キロに落ちてしまったのです。

蓮はおととし、寒さが原因で体調をくずしたこともあったので
寒さに弱いな、とは思っていたのですが
体が寒さに対抗するために基礎代謝量をあげて
カロリーを消費しているのかも、と思うようになりました。

フードの量を少しずつ増やしたら初めはうんちがゆるくなってしまいましたが
数日経ったら落ち着いたので体も慣れたみたいです。

まだ6.0~6.2の間、と言う感じですが
フードの微調整で体重増加に励んで
寒さで体調を崩さないように見て行きたいと思います~。

1101084.jpg

1101085.jpg


1日1回クリックして頂けるとランキングに反映します
          よろしくお願いしま~す

                  
            

血液検査の結果 - 2010.05.20 Thu

フィラリア検査をする時に健康診断の血液検査も一緒にお願いしました。

GWをはさんでしまったので、結果が出るまでに時間がかかってしまいましたが
先週やっと結果を見ることができました。

P1210048a.jpg
  (靴の練習にと履かせた靴下は全く気にすることなく
   そのままウトウト・・
   靴の練習は放置しちゃってます

①血液検査

フィラリアも含めて15項目の検査を受けました。
唯一基準値を超えたのは『アルカリフォスファターゼ(ALP)』。

これはリン酸化合物を分解する働きをする酵素で
多くの臓器や器官に存在し、炎症を起こしていると血中に漏れ出てくるそうです。

基準値36~259に対し、結果は469。

これだけでは原因はわかりませんが
考えられる可能性は
1.関節を痛めている
2.肝臓
3.アレルギーなどで皮膚が炎症を起こしている

とのことです。
この日蓮のお腹はアレルギーで少し赤くなっていたので
(トリミングでお腹の毛をカットした翌日なのでよく見えました)
皮膚の炎症によるものの可能性も大いにあるようです。

数値は高いものの、様子を見ていい範囲とのことなので
今すぐにレントゲンをとるなどの検査はせずに
しばらく様子を見ることにしました。

この時期は蓮のアレルゲンである草が多く生い茂っている時期なので
その可能性が高いかな、と考えています。

散歩後のお腹周りの水洗い&全身をぬれタオルでふくというのを
これからも続けて、お腹の赤みが消えるか見ていきたいと思います。

拾い食いをたまにさせてしまうので
他の数値もひっかかるのでは、と心配していましたが
今回は基準値内におさまっていて一安心です。。

②体重

体重が少し落ちてしまってから、ごはんを増やしても
元に戻らないので、血液検査で何か理由が見つかるのかしら?!
とちょっと心配していました。

が、先生曰く、体が軽いので動きやすくて運動量が増えるので
体重が増えないのでしょう、とのことでした。

「これ以上はやせさせないでくださいね」とおっしゃっていたので
また少しごはんを増やしてみました。

 <備忘録>

生後10カ月くらいで我が家に来た時
5.4㌔ (先生に「もっと太っていい」と言われる)
 ↓
半年ほどは体重増えず(よくお腹をこわしていました。。)
 ↓
6.4㌔ (「ちょうどよい」と言われる)
 ↓
しばらくキープ
 ↓
増え始めたら短期間で
6.8㌔
 ↓
ごはんを少し減らして体重を戻す
(『ナチュラルバランス』1食43グラム)
 ↓
6.4㌔
 ↓
長い間キープ
 ↓
今年に入って体重がおちる
 ↓
6.0㌔
(『ナチュラルバランス』48グラム)
 ↓
変化がないのでごはんを増やす
(『ナチュラルバランス』51グラム)
 ↓
変化なし。。

ずっと同じカリカリフードだけをたべていますが
食欲は常にすごく、毎回大喜びで食べています。
増やしても、 の量が増えただけの気も・・

③耳の汚れ

我が家に来た時に外耳炎になっており、その後も
耳の中が汚れやすいのでたまに(たまにしかできていません。。)
耳掃除をしてきました。

が、右耳の奥に耳垢の塊があるという指摘・・

外耳炎の治療でも使った薬を垂らして、ぶるぶるっとさせることで
耳垢を外に飛ばせなければ
鎮静剤等をうって取り出すしかないそうなので
なんとか頭を振らせて出してもらわないといけません。。

シャンプー時などに水を耳の中に入れて
耳垢をとばさせるようにと以前から指導を受けているのですが
みなさんはどうなさっているのでしょうか??

耳の入口を毛が覆っているので、蒸れやすく
普段から耳の汚れがつきやすいのですが
他のわんこ達はどのような様子&対策をなさっているのでしょうか??

         おまけ

    蓮のおもちゃを洗濯して干してみると・・

P1200584a.jpg

    なんだかおいしそう~


   1日1回クリックして頂けるとランキングに反映します
          よろしくお願いしま~す

                  
             

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

LilasRen

Author:LilasRen
《 登場人物 》

★蓮 (れん)
 保護犬として
 2007年12月22日に
 我が家にやってきた
 だいぶビッグなパピヨンの
 男の子(6.7Kg)
 2007年3月生まれ
 (byマイクロチップの情報)

お散歩大好き!
 かなりのマザコン♪

 〔大好きなもの〕 ヨーグルトやチーズなどの乳製品、パパの枕、ドライヤーをかけられること!

★蓮次郎
2011年5月に誕生した息子。
蓮次郎はブログネームです。

★ かおり (管理人)
 品川生まれ・横浜育ち
 現在 千葉市在住

 ダンナに「ちょろり」(浅はかな言動で小さな失敗をすること)
 を指摘される日々

★蓮パパ(ダンナさん)
 週末が近づくと
 「蓮ちゃんとどこに行く?」が口癖

☆ひめ
 私の実家で暮らすワンコ
 雑種・メス
 1993.11.22に実家に迷い込んできました
(推定生後1カ月くらいの時)

 2013.5.21 19歳半でお星様になりました

☆テリー
 私にとっては『双子の妹』のような存在だったワンコ
 雑種・メス
 1987~2003(15歳半でお星さまになりました)

★camera★
Canon 50D
Panasonic SZ7

初期はPanasonic TZ3

**************
【お問い合わせはこちらまで】
lilasren★yahoo.co.jp
(★を@に替えてください)
**************

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
現在の閲覧者数:

いくつになったの?

script*KT*

★おしらせ★

最近のコメント

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。