top1.jpg

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

兄弟連れての熊本旅行 ❤ その1 - 2012.11.19 Mon

2012年5月1日~6日まで
ダンナの実家のある熊本で過ごしました。

羽田空港近くの駐車場から空港まで送迎バスで移動。

蓮はいつも運転席の隣のスペースです。

1205012.jpg

空港で蓮は一足先にチェックイン。
不安だと思うけど今回もがんばってね~!!

1205014.jpg

私たちは空港内でランチ。
Rodyのキッズカフェで食事をして
蓮次郎の初めてのフライトへ。

ベルト着用サインが点灯している間は
抱っこひもを使えないので(なぜ?)
不安でしたがお茶とあかちゃんせんべいを持ってスタンバイ。

抱っこひもを使えるようになってからは後部のトイレ前のスペースをうろうろして
寝かしつけ、お昼寝をしながら過ごしてもらえました。

5月2日

ダンナのいとこファミリーが熊本に帰って焼肉屋さんをはじめたので
挨拶をかねてダンナの弟と一緒にお昼を食べに行きました。

熊本駅からすぐ近くで、窓からは山の中に熊本城も見えるという
いいロケーション♪

1205025.jpg

3人前のお肉。

1205029.jpg

出てきた時は量が少ない~と思ったのですが
脂がすごくのっているからか食べ終わったらお腹が大満足、でした。

12050214.jpg

途中からはお昼寝。

12050212.jpg

夜はまたお出かけ。

蓮次郎の初節句、蓮次郎のいとこの小学校入学や節句のお祝いをみんな兼ねて
おじいちゃんおばあちゃん達も一緒に夕食を。

12050215.jpg

4世代でわいわいと食事を楽しみました♪
初節句のお祝いをありがとうございます!!

この日は昼食も夕食も蓮はお留守番になってしまったので
3日目からはたっぷり蓮と遊びます~♪

 つづく  

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lilasren.blog61.fc2.com/tb.php/594-6217f46b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【兄弟連れての熊本旅行】

2012年5月1日〜6日まで ダンナの実家のある熊本で過ごしました。 羽田空港近くの駐車場から空港ま

兄弟連れての熊本旅行 ❤ その2 «  | BLOG TOP |  » 男2人旅

プロフィール

LilasRen

Author:LilasRen
《 登場人物 》

★蓮 (れん)
 保護犬として
 2007年12月22日に
 我が家にやってきた
 だいぶビッグなパピヨンの
 男の子(6.7Kg)
 2007年3月生まれ
 (byマイクロチップの情報)

お散歩大好き!
 かなりのマザコン♪

 〔大好きなもの〕 ヨーグルトやチーズなどの乳製品、パパの枕、ドライヤーをかけられること!

★蓮次郎
2011年5月に誕生した息子。
蓮次郎はブログネームです。

★ かおり (管理人)
 品川生まれ・横浜育ち
 現在 千葉市在住

 ダンナに「ちょろり」(浅はかな言動で小さな失敗をすること)
 を指摘される日々

★蓮パパ(ダンナさん)
 週末が近づくと
 「蓮ちゃんとどこに行く?」が口癖

☆ひめ
 私の実家で暮らすワンコ
 雑種・メス
 1993.11.22に実家に迷い込んできました
(推定生後1カ月くらいの時)

 2013.5.21 19歳半でお星様になりました

☆テリー
 私にとっては『双子の妹』のような存在だったワンコ
 雑種・メス
 1987~2003(15歳半でお星さまになりました)

★camera★
Canon 50D
Panasonic SZ7

初期はPanasonic TZ3

**************
【お問い合わせはこちらまで】
lilasren★yahoo.co.jp
(★を@に替えてください)
**************

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
現在の閲覧者数:

いくつになったの?

script*KT*

★おしらせ★

最近のコメント

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。